北海道で心理カウンセラー講座の研修に参加してきました

 

2017年12月中旬、北海道の岩見沢近く、
北村温泉というところへ行きました。

日本プロカウンセリング協会による
心理カウンセラー講座のセミナーに
参加するのが目的です。

スケジュールは2泊3日。

以下、その概要を書き留めておきます。

 

危うく飛行機に乗れないというアクシデントを越えて入道

北海道の往復は飛行機を予約。

LCCを事前にとっての入道で、
予算はだいぶ節約出来ました。

往復で2万円いかなかったぐらい。

もっと安い便もあったのですが、
朝早かったり、成田〜新千歳だったり。

いずれも割引率に対して費用が掛かり、
意味が無いと判断したので、
羽田〜新千歳の11時台と19時台で
行って帰ることにしました。

ところが、羽田の手荷物検査で
予想外のトラブル。

キャリーケースは機内持ち込みの
大きさだったので、手間を省くために
持ち込もうと思っていたのですが、
手荷物検査で「ちょっと待って!」と
止められてしまったのです。

「ナイフ、持ってますね?」

そう検査員に言われても思い当たらず。

3回ほどX線検査を繰り返してから
ようやく思い出して、バッグの底に
入れっぱなしだった5徳ナイフを
取り出して、なんとか通過。

しかしナイフは機内に持ち込めないため、
預かり手荷物になってしまいました。

人差し指大のナイフだけを預けるのも
同じ手間なので、キャリーケースも
預けることに。

まぁ、エア・ドゥは座席が狭くて
隣に大柄な中国系の男性という
シチュエーションだったので、
結果的にはよかったのですが(笑)。

 

これが旅立ちを危うくしたナイフです。

なんとか新千歳に到着してから、
セミナー参加者と合流して
宿の送迎バスに乗り込んで1時間半。

宿に到着しました。

 

なんにもないような平原の雪の中に
忽然と表われた温泉施設。

北海道はでっかいどう、ですなぁ。

 

到着後まもなく、初日のセミナーに参加。

自分の感情を「見える化」する方法を
実践を交えながら学ぶことが出来ました。

 

終了後は食事。

いわゆる自炊で、講師の方々による手作りの料理を
振る舞っていただきました。

これは北海道ならではのスープカレー。

 

もう一品はやっぱり北海道ならではのラーメン。

 

食事のあとにアトラクションが
予定されていたのですが、
雪が強くなってきたので中止。

 

室内で飲み会となりました。

 

2日目は午前も午後もみっちりセミナー

さて、宴会もそこそこに抜けて寝た私は
朝までぐっすり。

8時に同室の同志に起こされると、
まずはひとっ風呂。

いいですね、温泉でのセミナーは(笑)。

 

朝食は宿のビュッフェ。

普段は朝抜きなのですが、ちょっとだけ
食べることにしました。

 

朝食後は支度をして、宿の隣のセミナー会場まで移動。

こんなに雪が積もってました。

 

セミナー会場の窓からはこんな景色が。

 

すごいね〜。

お昼を挟んで、みっちりと箱庭療法の指導を
受けました。

 

お昼に食べたセイコマートの豚丼。

 

午後のコマはキャリア関連のカウンセリング内容。

 

自分史を振り返りながら考えをまとめる
アプローチを学ぶことが出来ました。

 

2日目の夕食も手作りです。

まずはラクレット。目の前でチーズを溶かして
かけてくれました。

 

鮭のちゃんちゃん焼き。

鮭を1匹さばいて作ってくれたんですよ〜。

 

豚丼も出てきました〜。

いや〜、もうおなかいっぱいだわ〜
と思っていたら……。

 

餅つき大会が始まり……。

 

ぺったんぺったん。

 

糯米も潤かすところからはじめて、
臼も杵も持ち込みなんです。

 

せっかくなので、つきたてのお餅を
いただきました。

おなかいっぱいだったのに、入った〜。

これはおろし。ほかにもいろいろあったけど
さすがに食べられませんでしたわ。

 

食後には、昨夜のリベンジで灯籠飛ばし。

 

極寒の花火大会(笑)。

 

寒すぎてなかなか点火できずに苦労したけど
きれいでしょ。

 

夜の野外アトラクションの会場は、
宿の向かいにあるセイコマート隣の空き地。

北海道民なら誰もが知っているという
セイコマートにも行くことが出来て
いい想い出になりました(笑)。

 

宿に戻ってメルヘン・パーティーの
始まり始まり〜。

 

最終日もセミナーを受講して雪遊びを満喫

本日もセミナー日和。

 

午前の部は「無敵 自己肯定感」 を得るための訓練。

 

こういう作業をしていると集中できます。

 

おひるをセイコマートで買ったお弁当などで
済ませてから帰り支度。

そして、帰りの空港までのバスを待つ間に
雪遊びのアトラクション。

 

犬ぞりに乗せてもらいました。

 

これは私ではないですが、こんな感じ。

 

私を引っ張ってくれたのはこの子。

元気でした(笑)。

 

スノーラフティングにも挑戦。

 

かなりのスピード感。

 

こんなものにも包まれていたんですよ(笑)。

 

楽しく充実した3日間をありがとうございます!

 

 

ということで、帰りはスカイマークで
羽田まで。

今度は知恵が付いたので、
ナイフも事前に申告して
事なきを得ました(笑)。

 

座学に実習、そして未体験のアトラクション。

思い出深い冬になりました。

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA